• ニュース

    第10回国際シーボルトコレクション会議

    第10回目の記念大会となる今年の国際シーボルトコレクション会議は、10月20日から22日までの3日間、長崎して行われます。この会議で報告を希望される方は、7月末日までに報告内容を英字300字以内にまとめて、件名をSCC10-Abstractとし、info@sieboldhuis.orgまでお送りください。

    続き

  • 展覧会

    捨てるには素敵すぎる:日本のパッケージデザイン

    2016年6月10日 - 2016年8月28日

    日本の消費文化において商品パッケージの存在は興味深い。パッケージの形がたいていの場合、技術と市場戦略によって定められる一方で、そのデザインはしばしば過去の工芸品に着想を得ている。 また、贈り物を包むという伝統にも強い影響を受けている。『捨てるには素敵すぎる:日本のパッケージデザイン』展では、博物館所蔵品、消費商品、贈答用の包装を通し、パッケージデザインにおける現在と過去の出会いを紹介する。

    続き

  • ニュース

    シーボルトハウス財団に外務大臣表彰!

    8月19日、2015年度の外務大臣表彰の受賞者(個人116名と団体39団体)が発表され、シーボルトハウス財団が団体として表彰されることになりました。12月10日、日本大使館にて、表彰の伝達がありました。

    続き

  • 利用案内

    シーボルトハウス友の会

    「シーボルトハウス友の会」、および、「シーボルトハウス後援会」のご案内

    続き

  • シーボルトハウス

    シーボルトハウスについて

    日本博物館シーボルトハウスは、 浮世絵・漆器・陶磁器・化石・動植物標本・古銭・衣装・古地図など、日本文化の珍品逸品を常設展でご紹介しています。これらは、長崎出島の和蘭商館医官、フィッリプ・フランツ・フォン・シーボルトが1823年から1829年にかけて収集したものです。

     

    続き

  • ライデン関連情報

    ライデンの歴史

    ライデンについて

    出典:J.C.H. Blom, R.C.J. van Maanen & C.B.A. Smit, Historische Canon van Leiden. (Stichting Geschiedschrijving Leiden, 2008)

    続き